MENU

柏の歯科(歯医者)英デンタルクリニック,一般歯科(虫歯・歯周病治療等)や在宅訪問歯科治療を行なっています。

口臭が気になる

口臭が気になる

「朝起きたとき口の中がネバネバして、臭いが気になる」
「混んだ電車で前にいる人の口が臭かったけど、自分の口臭も大丈夫か心配になった」
人の口臭も自分の口臭も気になります。

口は鼻腔とつながっています。
臭いを感知するのは、鼻の粘膜にある「臭神経(きゅうしんけい)」です。
人間の臭神経はすぐ麻痺するので、自分自身で臭いを感じなくなります。
もし口臭があっても、自分では自分の臭いに気づかなくなってしまうのです。

口臭の原因とは?

口臭の原因は下記の通りです。
歯垢、歯石、歯槽膿漏、歯周病、舌の汚れが原因のパターンが9割です。

歯石が原因の場合

どんなに歯磨きを行っても歯垢が必ず残り、数日程度で歯石になります。
早い人では1ヶ月程度、通常の場合でも3ヶ月程度で歯石がたまるので、定期的なケアで口臭を予防しましょう。

歯周病が原因の場合

早期に歯周病治療が必要となります。
歯周病を放っておくと口臭だけでなく、歯が抜けたり全身に影響を及ぼします。

他のことが原因の場合

生理的口臭という朝起きぬけのにおいや空腹時の口臭など治療の必要ない口臭もあります。
一方、耳鼻科や内科の病気に起因することもあります。

詳しくは当医療法人理事長の開設する下記サイトをご覧ください。
口臭・ドライマウス外来専門サイト~そもそも口臭って?口臭の種類

まずは歯科で診察することをお勧めします。
治療する、もしくは生理的なものとして安心していただく、他の診療科に受診が必要な場合はその旨お伝えいたします。

おススメの口臭ケアグッズ

「口臭ケアって、どれ使っていいのかわからない」
当院お薦めの口臭ケアグッズはズバリ「ソーソーロ」と「プロフレッシュ」の2つの洗口剤です。
口臭ケア用品はミント系の爽やかな味で口臭をごまかすマスキング効果を狙ったものが多くみられますが、この洗口剤は口臭を元から絶つ優れもです。

そもそも口臭はどんなメカニズムで発生するのでしょうか?

口内細菌が不良タンパク質を分解して、揮発性硫黄化合物を作るので、におうのです。
まず口臭の主な原因である歯周病治療を行った後、補足のケアとして上記の商品をお勧めしています。
2つの洗口剤を組み合わせて使用する事で口臭のスコアがうんと下がり口臭対策として極めて有効です。
歯周病のケアと2つのケア用品を併用していけば口臭のお悩みはきっと無くなるでしょう。口臭のお悩みは口臭治療のスペシャリストがいる当院までお気軽にご相談ください。

ソーソーロ

歯磨きでは落としけれない汚れが、 どっさり取れるうがい薬がSOSORO(ソーソーロ)です。
ソーソーロでうがいをして吐き出すと、歯みがきでは落としきれない細かな汚れが「かたまり」で出るので汚れが取れた実感があります。また、植物由来原料なので身体に優しい洗口剤です。

プロフレッシュ

ProFresh(プロフレッシュ)は、「酸素の力」で長時間に渡って口臭を予防する本格的なオーラルリンスです。
朝晩2回のケアで、口臭の悩みから解放されます。
口臭の主な原因は、口内細菌が発生させる硫化ガスです。
口内細菌は「嫌気性菌(けんきせいきん)」といわれ酸素を嫌います。
プロフレッシュが「酸素を常に供給」すると、口内細菌の活動を抑え、口臭の発生を予防します。
また、揮発性硫黄ガスを直接分解して口臭の発生を抑えます。

口臭にお悩みの方、まずは歯医者さんへ

口臭は、人に相談しづらい悩みです。
ある機関が行った調査によると、90%以上の方が話し相手の口臭が気になったことがあるが、指摘したことがある方は30%以下という結果でした。

口臭の原因は、歯垢や歯石、それらが原因で起こる歯肉炎や歯周病であることが多く、これらは歯科医院で治療できます。
口臭は恥ずかしいことではありませんので、安心して、お気軽にご相談ください。

当医療法人が運営する「口臭・ドライマウス外来専門サイト(https://kousyuu-drymouse.com/)」も併せてご覧ください。

医院診療情報

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

休診

水・日・祝

© HIDE DENTAL CLINIC All rights reserved.

電話はこちら

インターネット予約