MENU

柏の歯科(歯医者)英デンタルクリニック,一般歯科(虫歯・歯周病治療等)や在宅訪問歯科治療を行なっています。

お知らせ

子どもの歯を虫歯にしないための虫歯菌感染予防

生まれたばかりの赤ちゃんには虫歯菌は存在しませんがいつの間にか虫歯菌がお口の中に住み着き子どもの歯に虫歯を作ってしまいます。虫歯菌はいつ頃、どのような経路で赤ちゃんのお口に侵入し定着するのでしょうか?虫歯菌の侵入、定着は歯が生え始める頃の約1才半から2才半の間が最も多くこの時期を感染の窓と呼んでいます。経路は両親やおじいちゃん、おばあちゃんなどの近親者から唾液を介して感染すると言われています。可愛さ余ってキスをしたり口移しで食べさせる、熱い食べ物を冷ますためにふぅーふぅーと息を吹きかける、スプーンやお箸などの食器の使いまわしなどが主な感染経路になります。

愛情故の行為が虫歯菌感染の原因になってしまっていたなんてショックですがあまり神経質になり過ぎることはありません。対策としては前述したような行為をやめるというよりはむしろ赤ちゃんと接する周りの大人が虫歯や歯周病の治療をきちんとしてメインテナンスにより口腔内環境を良好に保つことのほうが子どもとのスキンシップを減らすよりも大事なことになります。虫歯菌が感染しやすい時期である「感染の窓」に注意して3歳までに虫歯菌に感染しなければ虫歯になりにくい口腔内細菌叢が形成され大人になってからも虫歯になりにくいと言われています。お子様の虫歯予防に関するご相談は当院までお気軽にお問い合わせください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。

医院診療情報

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

休診

水・日・祝

© HIDE DENTAL CLINIC All rights reserved.

電話はこちら

インターネット予約