MENU

柏の歯科(歯医者)英デンタルクリニック,一般歯科(虫歯・歯周病治療等)や在宅訪問歯科治療を行なっています。

歯が痛い

歯の痛み、虫歯でお困りの患者さまへ

「歯がズキズキ痛い」
「歯が黒くなってて虫歯かもしれないけど、歯医者さんへ行くの怖い・・・」

虫歯は「感染症」で、放置しておいても治りません。
早い段階で治療すれば、痛みも最小限で押さえられ、時間も費用も節減できます。
なお、当院のスタッフが優しく対応いたしますので、安心してご連絡ください。

スタッフ紹介へ

虫歯治療の種類について

虫歯治療の基本は虫歯になってしまった箇所を「取り除く」ことです。
治療の方法は虫歯の進行度合いによって異なってきます。

ごく初期の虫歯の場合:C0

見た目は白濁(白っぽく濁っている)に見えます。
脱灰(だっかい)しているけど、穴まで開いていない状況です。
フッ素だけで経過観察します。

小さな虫歯の場合(C1)

小さな虫歯は、むし歯部分を削り取った後、レジン(樹脂)で穴を塞いで光を当てて固めます。
治療は1回程度で済むケースがほとんどです。

中程度の虫歯(C2)

中程度の虫歯は少し深く削ります。
症状がないこともありますが多少しみたりする程度です。
樹脂で塞ぐだけでは済まないケースが多く、歯の型を取って、つめものを作ります。
材質は、金属や樹脂などさまざまです。
治療には最低2回程度かかります。

大きな虫歯や深い虫歯(C3)

虫歯が神経まで達した状況で、しみたり猛烈に痛んだりします。
大きな虫歯や深い虫歯は、歯が噛み合うときの力に耐えられるよう、大きく削って被せます。
型を取り、歯に丸ごとかぶせる「被せ物」を作ります。
治療には数回通う必要があります。
虫歯が歯髄に達し痛いのです。
神経を取る場合(数カ月~数か月かかります)もあるので、クラウンをかぶせます、半年一年掛かることもあります。

大きな虫歯や深い虫歯(C4)

歯冠が完全に崩壊して、歯の根っこだけの状況になります。
保存が出来ず、抜歯に至るケースが多くなります。
抜いた場合は、歯が抜いたところが治ってから、半年から一年ほど掛かります。
インプラント・入れ歯・ブリッジの治療に移行します。

虫歯の治療が「痛そう」「怖い!」という方へ

歯を削る際には麻酔を使用しますが、この麻酔の針が刺さる時の痛み、また、麻酔液の注入時の痛みも、歯医者さんが怖いところ痛いところと思われる理由のひとつでした。
当院では電動麻酔器などを使用した、痛みの少ない麻酔を実施しています。
麻酔の注射の痛みが心配な患者さまも、どうぞ安心して受診してください。
下記ページもご一読いただけると幸いです。
痛い治療は嫌だ

「早めの治療」がストレスフリーの治療への近道です

C1で削るだけだと、麻酔なしでも削れます。
深くなればなるほど、麻酔をして削ったり、型を取ったり、神経を
C1C2で虫歯治療が出来れば、歯を削る麻酔も不要な場合があります。
また、短期間で治療を終えることが出来、肉体的・精神的・経済的の面で負担が減ります。

自覚症状が出たころはC3になっています。
早期発見早期治療には、定期検診が効果的です。
定期検診を受けることで痛い治療を受けずに済みます。

医院診療情報

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

休診

水・日・祝

© HIDE DENTAL CLINIC All rights reserved.

電話はこちら

インターネット予約